2015年9月17日木曜日

複数の3DCADを横断して使う。

無料で3DCADが使えるなどちょっと前までは考えられないことでした。
3DCADと言えば高額でプロしか扱えない物だったのです。

そんな常識は覆されました。

無料で3Dデータが出来る。
3Dプリントできる。
頭の中の構想が現実に手に入る。

そんな画期的な世の中が実現しています。


難しいからといって使わないのはもったいないことです。


それに 無料なのだから
複数の3DCADをインストールしてそれぞれの良い部分のみ
使うのも自由です。


このブログではそんな複数の3DCAD、3DCGを使って目的のモノをイメージ通りに
作るコツを書きます。




0 件のコメント:

コメントを投稿